カレー好き大学院生の日記

研究室とお料理と読書の日々。

カレーに凝る 第18弾 「鶏手羽中のスパイシーヨーグルトカレー」

どうも!

やはり、元気がない時はカレーに限ります。

先日、久しぶりにカレーを作ったので紹介したいと思います。

と言っても写真を撮るのをすっかり忘れていたので、すぐ終わりそうです汗

 

今回挑戦したのは「手羽中のスパイシーヨーグルトカレー」です!

 

ヨーグルトを入れることでカレーがまろやかになるのは今までの経験上想像がつきます。

しかし、今回は手羽中をヨーグルトの入ったマリネ液に付けることで、お肉を柔らかくするという役目も果たしてくれるようです。

乳酸が筋繊維をほぐしてくれるんだとか。

マリネしている写真を撮り忘れましたが、ヨーグルトの他にトマトピューレや塩胡椒、オリーブオイルを加えました。

 

手羽中を漬け込んでいる間に、カレーの素を作っていきます。

玉ねぎをみじん切りにしてオリーブオイルでニンニク、生姜も加え炒めたら、スパイスとしてコリアンダーターメリッククミンレッドチリと塩を加えます。

お馴染みのメンバー。

クミンパウダーを切らしていたので分量の半分以下しか入れられませんでしたが…

今回はトマトやトマト缶は加えないようです。

マリネ液にはトマトピューレ大さじ2しか加えていないので、トマト成分少なめのカレーですね。

 

そこへ先ほどの手羽中マリネと鶏ガラスープを加えたのがこちら。

f:id:wien7:20200213121618j:image

わかりづらいですが、手羽中が10本くらい入っています。

 

そこへヨーグルトとしめじをどっさり加えたら、30分ほど煮込みます。

f:id:wien7:20200213121829j:image

 

そして出来上がったのがこちら!

f:id:wien7:20200213121940j:image

今回はターメリックライスにしてみました!

手羽中ゴロゴロで具だくさんです。

しめじも食感が良くて美味しい。

思いのほかシャバシャバでスープカレーに近い仕上がり。

トマトはあまり加えていませんが、物足りない感じはしませんでした。

 

 

やっぱりカレーは美味しいし、元気が出ますね。

今思えば年末年始、ちゃんと母に食べさせることが出来て良かったです。

カレーに凝る 第13,14弾 「ホタテカレー・ほうれん草カレー」 - カレー好き大学生の日記

 

これからも作っていきたいと思います!

 

 

出典

世界一やさしいスパイスカレー教室 -スパイスカレーのしくみがよくわかる-

世界一やさしいスパイスカレー教室 -スパイスカレーのしくみがよくわかる-

 

 

ではまた❗️