カレー好き大学院生の日記

研究室とお料理と読書の日々。

カレーに凝る 第15弾 「お子様チキンベジカレー」

どうも!

 

今日も研究室を終え、バイトに行ってきました。

実験もたくさんしたし、ゼミもあったし、お金も稼いだし、また充実した一日となりました!

バイトはそんなに疲れないし負担ではないのですが、自炊する時間が無くなるのが悲しいですね…

夜ご飯は2日連続コンビニのサンドイッチでした…

 

今日は年末に作ったカレーの記事になります!

お付き合い下さい!

 

 

この日作ったのは「お子様チキンベジカレー」です。

子供でも食べやすいように、辛みの元となるレッドチリを入れないレシピになっています。

その分他に多くの種類のスパイスを使って、香り豊かで満足出来る仕上がりになるそう…

 

まずは鶏もも肉を一口大に切り、ヨーグルト、ニンニク、生姜と一緒に漬け込みます。

f:id:wien7:20200107230005j:image

こんな感じです!

なんか美味しそうに見えますが、生肉です!笑

ヨーグルトを入れたらまろやかになるのは、今までのカレーからも明らかですね。

普段よりもさらに多めなので、だいぶ変わってくるでしょう。

 

次に、いつも通り熱したクミンシードの中へ玉ねぎ、トマトを加え水分を飛ばします。

カレーの素が出来上がったら、スパイスとしていつものコリアンダーターメリックだけでなく、クミンパウダーパプリカパウダーシナモンパウダースターアニスパウダーイエローマスタードパウダーを加えるとありました!

そ、そんなに!?

イエローマスタードパウダー以外は持っていたので、言われるがままに入れました。

たくさん入れると、カレー作ってる感が増しますね笑

写真撮るべきでした!

 

そこへ先ほどの鶏肉を加えます。

f:id:wien7:20200107230027j:image

 

鶏肉に焼き目をつけたら、ジャガイモとブロッコリー、水を加えて煮込みます。

f:id:wien7:20200107230023j:image

 

最後に加えたのがこれ!

マンゴーチャツネです!

輸入品店でなぜか見つけられず、わざわざAmazonで買ったのですが、後日スーパーで普通に売っているのを見つけました汗

ちょっと味見してみると、甘いけれどなんだかスパイシーで不思議な味!

 

味を整えたら完成です!

f:id:wien7:20200107230029j:image

具がゴロゴロと入っていて食べごたえがあります!

マンゴーチャツネのおかげか甘くて、確かにこれは子供も好みそう!

今まで作ったカレーの中で、1番親しみやすい味でした。

普通のルーカレーに近いような?

でも、スパイスの香りがやっぱり本格的。

辛みに頼っていない分、スパイスそれぞれの香りを感じられました。

 

またいつか作りたいと思える味でした!

子供ができたら作ってあげよう。

 

 

ではまた❗️