カレー好き大学院生の日記

研究室とお料理と読書の日々。

カレーに凝る 第9弾 「茄子のペーストカレー」

どうも!

 

タイトルを見て、またカレー?と思われたかもしれませんが…

 

はい、またカレーです!

 

 

先日買い物に行った際、何種類かのカレーに必要な材料を揃えたので、いつでも準備は万端なのです。

何を作ろうか迷ったら、カレーという状況…

 

今回はちょっと面倒そうで敬遠していた、「茄子のペーストカレー」に挑戦しました!

 

インドカレー屋さんで「ベイガンバルタ」というカレーを見たことがあったのですが、それがこのカレーでした。

「ベイガン」が「茄子」で、「バルタ」が「形を残さない」という意味だそう。

何が面倒そうだったかというと、この「ベイガン」を「バルタ」状にする工程が気になってしまっていたんですね…

 

しかし今回は相棒も一緒だったので、手伝って頂きました。

f:id:wien7:20191128210649j:image

茄子に切り目をつけてフライパンで焼いたら…

 

f:id:wien7:20191128210726j:image

皮をむいて包丁で叩き、ペースト状にしてもらいました。(感謝!)

 

茄子さえ用意できればこちらのものです。

いつものように玉ねぎ、トマト、スパイスを炒めていきます。

 

カレーの素が出来上がったら、先ほどの茄子ペーストと、グリーンペッパーを加えて炒め合わせます。

 

f:id:wien7:20191128211233j:image

こちらがグリーンペッパーです。

入手に苦労しました…

 

f:id:wien7:20191128211302j:image

こちらのおニューのすり鉢で粗挽きにしました。

かわいくてお気に入りです。

 

そして出来上がったのがこちら!

f:id:wien7:20191128212854j:image

飾りのトマトアーモンドスライスがいい彩り!

 

味は、フレッシュなトマトと最後に加えたレモン汁もあって爽やか!

茄子はカレーのベースとなり、トロトロ感をプラスしてくれます。

アーモンドは香ばしくて、食感も良いです。

 

 

冷蔵庫にはまだ材料があるので、時間があれば近日中にまたカレーに凝るシリーズ記念すべき第10弾をお送りできるかもしれませんね…

カレーばかりですみません笑

 

ではまた❗️